いいものはいい

ひたすらに日常

文学フリマ東京38に参加した日

文学フリマ東京38に行ってきました。

行くのも流石に3回目だから、緊張したりそわそわしたりはなくなったけど、やはり楽しみなものは楽しみなのだ。12時16分流通センター着の電車に乗って降りたら、今回から入場が有料のためか長蛇の列ができていた。自分より1時間ほど後に来ていた先輩に聞いたら、そんなに並んではなかったよ~と言っていたので、1番ピークの時間だったかもしれない。

f:id:nattougohan8:20240520125009j:image

 

お目当てのブースが第一展示場に集まっていたので、真っ直ぐ向かうとまあ混み合っている。前回より人増えたんじゃないかな?お目当ての本が売り切れる!と焦りを抱いて、ネコミミさん、あとりさんあそさんコンビや、Podcastで聞いていた上京ボーイズ小太りさんのブースを回って、無事お目当ての本をゲット。売り切れるのが怖すぎて早めに行ってよかった。普段からブログやPodcastで追いかけてる人たちから直接買えるって幸せだ~。目の前にすると、いい大人だけど舞い上がってしまう。こういう時の立ち振舞い、果たしてどうすればいいかわからない🤦‍♀️だけど、いつもブログ読んでいることやpodcast聞いていることは伝えられたと思う。みなさま、話しかけたら快く話してくれて、なんなら親しく話してくれるから嬉しいなあ。レスポの新作バックぶら下げて行ってよかった~~~!

他にも、カタログを見て気になっていたものや、何気なく手にして面白かったものは躊躇なくどんどん買いました。一期一会!お祭り!という名目で遠慮なく気になったものは即買うことにしているので。大人っていいね~~~!!

 

追っかけている方たちの本たち

どれも売り切れていなくてよかった。買えてホッとしたものたちとも言える。あそさんとネコミミさんの日記本は今までなかったので読むのが楽しみ。だけどすぐに読むのがなんだか惜しい。好きなものを最後に食べるマンなので・・・。お買い物本はキラキラしていて、絶対購買意欲が高まるのがわかる。どれも表紙が可愛すぎる。まぶしい・・・!

 

カタログでチェックしていた本たち

就活奮闘記、就活に苦しんだ者としては絶対に買わざるを得なかった。面白くない話図鑑は、一緒に行っていた先輩や夫も気になっていたようでちゃっかり自慢しておいた。わっはっは。ゆにこさんの本はリピート。前回の日記本が好きだったので・・・人が熱く語るラジオ愛を浴びたくて、ラジオっていいよねーと思いたくてこちらも迷わず買う。柿内さんの本は、文學界で読んだ記事があまりにも面白かったので絶対に買いたかった。子どもの本は今の自分に向き合うためにも購入。北国暮らしの本、福島県と北海道の生活を覗き見たくて買ったのもあるけど、本自体が文庫本のようなデザインで面白いんよ。

会場での出会いで買った本たち

気になっていた本「千葉からほとんど出ない引きこもりの俺がルーマニア語の小説家になった話」の著者に会い、なぜかルーマニア語の文章が中に記載されていて、お、面白そう~~~!買う~!と即買い。サインもしれっともらった。お題「聞いていないこと」ってなんだか面白そうだし。キーボードの本はpodcastや三宅さんのtwitterで知っていて気になっていたところ、たまたま会場を見て回っていたら買えた!わーい!”異常””係長”日記と”仕事できない”日記は、心当たりがありすぎるフレーズだったので、ちょっと腰を据えて読んでみたかった。仕事つらいよね~と言い合いたい。

 

こちらの本たちを買ってほくほくとご機嫌になったところでようやく先輩と合流した。先輩、前回の文学フリマでは、気になった本を買えていなかったようだけど、反省を生かしてたくさん買っていたみたい。ほくほく満足気でよかった。

終わった後は前回同様、先輩と居酒屋で感想を言い合う。連れ合いができるとタイムリーに熱を持った感想を言い合えてよい。

 

なんだか最近仕事のことでもんもんと考えこんだり、自信喪失していたけど、文学フリマに行けて、自分の好きな界隈を再確認できた。仕事を頑張りすぎて自分を削りまくるところだった。あぶないあぶない。

 

まとまりがないけど、以上!

文学フリマはお祭りなので熱が冷めきらないうちに記事を書きました。

前よりは本を読めてるね週間(5/13〜19)

5/13

仕事で憂鬱だったイベント対応が終わった!あんまり肩の力入れずに適度に力抜いてやったほうがいいのはわかってるけど、どうしても緊張しいだからビクビクしてしまう。終わったら、なんてことないのにね。

 

5/14

仕事、相変わらずできてんだかできてないんだかわからぬまま過ぎ去る。けど前よりは時間に余裕あるのは事実だから、英語の勉強でも再開するかあと思い立ち、色々調べる。けど、この調べる時間を勉強に充てたほうがいいんだろうな〜と思っているので、満足に調べられない。

今日は帰って夫がおらずテレビもついていなかったので、千早茜さんの「こりずにわるい食べもの」を読み進める。ずっと読んでみたかった著者の本、エッセイから入りがち。好き嫌いが多くて美食家、読んでる分には面白いけど、実際に食事に行く友達になると骨が折れそうだな〜〜。

 

5/15

今後の仕事でどこの部署に行きたいやら残りたいやら等等聞かれており、自分のキャリアプランについて悩む。今の部署、経験としてはとてもいいけど、あくまで"経験として"と捉えているから、ずっといるのは微妙だな〜。というか、仕事、こんなに頑張りたいんだっけか?

 

5/16

できなさに落ち込む。こういう問題があり、なぜならこの経緯があるから、方針としては○○にしましょうか?という相談が、全然伝わらなくて、同じ時期に異動してきた後輩が通訳になって説明してくれて辛い。言葉を伝えるのが下手すぎる。自分の話をするのをサボってきたツケを払わされてる気分。

 

5/17

異動希望カードのようなもの、今の部署はホワイトだし人間関係も問題ない(というかあまり話さない...)けど、本来の自分の希望する部署への異動を出した。これで後悔することあるかなあ。働き方としては今の部署がいいけど、やはり仕事にやりがいを求めてしまう。自分では仕事にやる気ないと思っていたけど、それなりに自分の想いを捧げていたみたい。

夏に行くフェスのラインナップが発表されていた!新しい音楽をあまり聞かないしわからないけど、ライブには行きたいというアラサー世代に向けたラインナップで楽しみが止まらない。わくわく。

 

5/18

まさに初夏、という陽気。これくらいの気温がまだ走れる限界かもしれない。近所の公園の小さな川にも水が入れられていた。夏だねえ。

f:id:nattougohan8:20240519113822j:image

汗だくになって帰り、残り物でぱぱっとお昼用のおかずを作る。『「ダメ女」たちの人生を変えた奇跡の料理教室』を読んでから、新しい食材や加工品を買わずに料理をしている。めちゃくちゃ面白かった!泣いた!という訳ではないけど、なんとなく意識改革をしてくれた本だった。昼食後は夫と手分けして掃除タイム。ずっとサボっていたテラスの掃除に手をつけられたぞ👏明日の文フリ楽しみだなあ。

 

5/19

文学フリマの日。長くなるから別の記事で。終わって一緒に行っていた職場の先輩(結局ほぼ別行動だった)と、そのまま居酒屋に行き、戦利品を見せ合ったり文フリの感想を言い合ったり。連れ合いができると、タイムリーに熱をもって感想を言い合えるのがいい。帰って即作り置きを作って現実に戻ったのは、流石に偉いぞ自分。

連休明けになんとか生活した習慣(5/6〜12)

5/6

連休最後の日。後輩の清水買いに付き合う日なので、色々なハイブランドのお店を見て回る。カルティエのタンク、10年前から10万以上値上がりしていて、買わなかったことを後悔している。今買ってもちょっと悔しいから他の可愛い時計ないか探してるけど、やはりタンクがいいなあああ。

 

5/7

連休明け出勤。もう出勤しただけで偉い日。パスワードや連休前の仕事の流れを所々忘れており、ばっちり休みボケに入っていた。仕事で仲良い人や話し相手がいると、まだ行きたくなるのかなあ。

 

5/8

勉強でもしようと思ったけど、結局ダラダラしてできなかった。とほほ。図書館で借りた本『自分のアタマで考えよう』を読むと、「考える」とは、インプットからアウトプットへの変換プロセスを指すらしい。何も結論が浮かばないのであれば考えていないらしい。そうすると、私が普段頭でモヤモヤしていて外にも出さない「考え」は、何と呼ぶんだろうか。

 

5/9

珍しく遅めまで頑張った。調べるだけで何もアウトプットしていないからやった感じはないんだが。帰ると夫が料理を作ってくれていたけど、出来上がったのは23時。流石に遅すぎるよーお腹ぺこぺこだよーと文句たらたら言ってやっとありついたらやたら美味しく感じた。遅いけど丁寧に作ってくれるから良し悪しだなあ。

 

5/10

金曜日なので早めに退勤し、夫が予約してくれていたお店に行き、優雅にご飯。金曜日夜は早めに上がって美味しいご飯を優雅に食べるのに限る。サラリーマンのライフハック。その後は近所のずっと行きたかった銭湯に行って温まる♨️帰ってお風呂入らなくていいっていうだけでサイコー!サウナからのぬるい水風呂に浸かり外気浴ならぬ内気浴をして、完全に整ってしまった。暑いお湯に浸かるのもいいけど、銭湯や温泉の醍醐味って裸のまま椅子に座って心地いい風にあたることだと思う。家だと全裸で外の椅子に座るなんてできないもんね。

f:id:nattougohan8:20240511134011j:image

 

5/11

早起きして朝ラン。家を出ると、たまたま粗大ゴミを出せる時間だったので、チャンスとばかりに出せた。よかったよかった。昼から夫の好きな逗子方面にお出かけ。気温も海も気持ちいいけど、いかんせん風が強い。海の見えるテラス席に座ったけど風が強いしずっと座ってると肌寒いしで、理想どおりにはいかない。

f:id:nattougohan8:20240513074703j:image

食事量をずっと制限していたのに、全然体重が減らないしお腹もぽっこりしてるので、一日中体重のことばかり考えている。何も気にせず自然体で理想体重になりたい。

 

5/12

色々と用事をすませる日。一つ一つクリアして、なんとか達成した後はしばしの読書タイム。読みたかったけど買うの悩んでた本たち、図書館でやたら見つけたので、ほくほく。けど、図書館で借りすぎると読みきれずに返すことが多いので、程々にしておいた自分偉い。今週末は文学フリマも控えてるから借りすぎないぞ。

夜は、夫の好物のエッグタルトを初めてつくってみた。お菓子作り、どう考えても買った方が効率いいし美味しいのはわかるけど、たまに衝動的にやっちゃう。そして、微妙な仕上がりになる、を繰り返している。SNSで見るような綺麗な仕上がりになることをいつも夢見ている。

f:id:nattougohan8:20240513200433j:image

 

観光という観光をしない名古屋旅

ゴールデンウィーク真っ只中、名古屋に一泊二日で旅行に行ってきた。私は名古屋のカフェ文化を味わいたい、夫はサウナの聖地ウェルビー栄に行きたい、ということで、お互い目的は違えど名古屋に行きたいのは一緒だったのだ。

名古屋城熱田神宮など、観光地には目もくれず、ひたすら名物グルメにカフェ巡り、それにサウナに足を運んでとてもとても充実した...!

 

一日目

到着即ひつまぶし

7:33東京駅発の新幹線に飛び乗り、ひたすら名古屋グルメを調べたり、眠さに負けてうとうとしたりする。しかし!名古屋でたっぷり食べる予定なので何も口にはつけない。駅弁美味しそうだったな〜。

9時半には名古屋駅に到着して即矢場町駅に向かい、松坂屋の開店を待つ。目的はあつた蓬莱軒のひつまぶしである。9時50分から松坂屋の入口で待っていたけど、既に行列ができている。北海道展があるからかな?あつた蓬莱軒目当てで並んでいる人もいたので、開店ダッシュかまし、無事開店時間の11時から店内に入れる権利を得た。

入るまでに、お散歩をしてバッチリお腹をすかしていたら、あっという間に11時になったのでお店に向かってひつまぶしを食す。


f:id:nattougohan8:20240505161025j:image

f:id:nattougohan8:20240505161022j:image

普段は鰻重の方が好きなんだけど、こちらの鰻の焼き方、出汁をかけると引き立つパリパリ具合で自然と出汁をかけたくなる。薬味のわさびがツーンとせず、とても美味しかった。

f:id:nattougohan8:20240505202237j:image

 

無料で入れる庭園

そういえばゴールデンウィークって暑くもなく寒くもなく丁度いい気候だった...!と思い出すほど、外が心地いい天気。松坂屋の近くに無料で入れる庭園フラリエがあったので、しばし緑に癒される。こんな綺麗で整備された公園が無料で入れるの、すごいな。


f:id:nattougohan8:20240505202559j:image

f:id:nattougohan8:20240505202556j:image

心穏やかに、ゆったりとした足取りで散歩できた。都会の中にある公園、もっと増えてほしい。人は緑に癒される生き物なんだな。

 

カフェを3軒はしごする

足が疲れてきたのと、早起きで眠たい頭をスッキリさせるために、カフェに向かう。まずは、事前に調べて気になっていたこんぱるへ。海老カツサンドが食べたかったけど、ひつまぶしでお腹いっぱいだったのでアイスコーヒーを注文する。こちらのアイスコーヒー、氷の入ったグラスにデミタスカップに入ったホットコーヒーを自分で注ぐスタイルで、面白くて頼んでみたかった。

f:id:nattougohan8:20240505203750j:image

どばーっと勢いよく注いだら案の定こぼしたけど、美味しかった〜!爽やかでスッキリとした後味で、余韻を残さない、いつでも快く迎えてくれるような明るい味だった。とても好きなコーヒー。アイスコーヒーが薄くならないように工夫した入れ方だけあって、時間が経っても薄くなり過ぎないのが嬉しい。

こんぱるは大須が本店のようだけど、名古屋だけでも店舗がたくさんあるので、どこに行ってもこんぱるがあるという安心感があった。

f:id:nattougohan8:20240505220902j:image

 

こんぱるを出た後は、夫が面白そう〜!と言っていた高級コーヒーが味わえるカフェに行く。こちらは、コーヒーに詳しければもっと面白く思えそうな、玄人向きなお店だったな。自分にはまだ早い。コーヒーは苦いけどまろやかな味わいでした。

 

本日最後のカフェ、CAFE TOLANDに行く。雑居ビルの6階にあるオシャレカフェ。店内はだだっ広くて何も仕切りがないから、やたら開放的だった。席も、ゆとりのあるソファにローテーブルで、ゆったり過ごすことができる。このへんで自分の一日に摂取するコーヒーのキャパを越したので、ダージリンにしておいた。


f:id:nattougohan8:20240505220832j:image

f:id:nattougohan8:20240505220830j:image

 

 

サウナーの聖地へ...

飲み物ですっかりお腹がたぷたぷになったので、サウナに行って汗で水分を出すぞ!いざ!ということでサウナーの聖地、ウェルビー栄に行く。男性専用のサウナ施設だったけど、女性エリアも新しく作られたので、安心して付き添える。

f:id:nattougohan8:20240505224547j:image

お風呂が無かったのでサウナにひたすら集中して、5セットもしちゃったよ。お風呂あれば最高だった...!女性エリアは新しくて清潔。しかも、シャンプー類や化粧水など、ドラストや無印で人気な商品を取り揃えられていて頭が下がる。こういうちょっと気になる商品を置いてくれると嬉しい。

新しく出来たサウナシアターはひたすら広くて、エンタメ感たっぷりで面白い。サウナってこんなにクラブみたいだっけ?と思うくらい照明や音楽が鳴り響いていた。サウナはエンタメ。

 

台湾ラーメンの発祥地

サウナで汗を流し、塩味を欲した身体で、台湾ラーメン発祥のお店である味仙に向かう。人気店だからか、22時過ぎにお店に着いたのに店内はほぼ満席。赤テーブルにベタついた床、これぞ中華料理店だ〜!台湾ラーメンは辛いので"すするとむせる"という口コミを見たので、警戒してミニサイズと、辛くないアメリカンを頼んだ。台湾ラーメン、噂に違わず辛いのでミニサイズでよかった。


f:id:nattougohan8:20240505235059j:image

f:id:nattougohan8:20240505235102j:image

他には青菜炒め、アサリ炒め、手羽先、ニンニクチャーハンを頼んだ。ニンニクチャーハン、ニンニクたっぷりでガツンとくるし、味付けが絶妙でとてもとても美味しかった。翌日絶対に口臭に響くことがわかりきっているが、ここで食べないわけにはいかない。


f:id:nattougohan8:20240506000427j:image

f:id:nattougohan8:20240506000429j:image

サウナで汗をかいたのに、ここでも汗をかいて完全に整ってしまった。サウナ後のしょっぱい味付けのガッツリ飯はたまらないね。

 

二日目

久屋大通公園

本当は早起きしてカフェに行き、モーニングを楽しみたかったけど、旅行で寝不足になるのは避けたかったのでたっぷり8時間睡眠をとる。外は相変わらずいい天気!


f:id:nattougohan8:20240506123834j:image

f:id:nattougohan8:20240506123838j:image

この久屋大通公園を歩くのがすごく気持ちよかった。venchiやラルフローレンカフェなど、流行りのオシャレなお店も軒を連ねていたから活気もある。老若男女問わずというよりは、若者や若い家族連れがニコニコしながら散歩していた。

"おひとりさまホテル"に出てきた、タワーの中に入っているホテルthe tower hotel nagoyaが気になるから、タワーばかり見ていたな。いつか泊まりたい。入口が本当にさりげなさすぎる。

 

念願のモーニング

Googleマップで見つけて良さそうなカフェ、加藤珈琲に行くことに。人気のお店のようで、入るまでに1時間弱並んで心折れかけた...。他のお店に行くか悩んだけど、うだうだ悩んでいる間に順番が来そうになったので、結果入店。何がそんなに並ばせるんだ...と疑問に思いながらも、モーニングメニューの名古屋セット(小倉トースト・ゆで卵・ドリンク)を頼む。ドリンクは、せっかくなのでちょっとお高いコーヒーを注文した。

f:id:nattougohan8:20240507201425j:image

結果、めちゃめちゃ美味しかった...。並ぶのも納得。1時間も並ぶと大抵、いや美味しいけどそんなに並ぶ価値あったんか...と疑問に思ってしまうけど、これは価値ある。何より珈琲が美味しすぎた。コーヒー特有の苦味がないけど、酸っぱいわけじゃなくさっぱりしていて飲みやすい!しかも2杯分も飲める。小倉トーストライ麦パンがふっかふかであんこバターとよく合う〜。

これで並ばなければなあ...。カフェって思い立った時にさっと入りたいので、並ぶのはちょっと尻込みしちゃう。

ドリップコーヒーもしっかり購入



旅先で陶器を買うよ

またまた久屋大通公園を歩いていたら、青空の下で陶器市をしていたので、思わず立ち寄って物色。旅先で荷物重くなることは躊躇するけど、美濃焼が安くなってるので買うしかない!何より、青空の下で可愛い美濃焼を選ぶのが楽しい。その思い出を持ち帰ったと思えばオッケー。全部私のリュックに詰めたら案の定ずっしりするね...。

f:id:nattougohan8:20240507213932j:image

既に使って大活躍しております。特にカップは、コーヒーを飲むのに最適。

 

最後のサウナへ

お昼にあんかけスパを食べた後、夫はウェルビー今池に向かって行った。夫曰く、今までのサウナ施設の中で1番よかったらしい。しかし男性専用なので、私は近くのスパ施設アペゼで休憩。こちらもサウナが付いているのでしっかり入る。ぬるめの水風呂があるので水風呂に挑戦しやすくて嬉しい。水風呂、普段は冷たくて入れないけど、ぬるめであれば入れる。そして整う。

あと、何より旅行から家に帰ってもお風呂に入らなくていいのが最高すぎる。

 

帰っても名古屋グルメ

すっかり整った身体で名古屋駅に行き、帰る前にお土産を見るべく散策する。まだまだ名古屋グルメを食べ尽くすぞ〜と鼻息荒めにたくさん買いました。


f:id:nattougohan8:20240507220256j:image

f:id:nattougohan8:20240507220258j:image

f:id:nattougohan8:20240507220253j:image

風来坊の手羽先、千寿の天むす、赤福。ああ、最高。翌日お昼に美味しく食べました。赤福は食べたことなかったから、食べられて感動。いつか本店にも行きたい。

名古屋ではないけど、夫が大好きなアンドリューのエッグタルトもすかさず買った。東京に無いから貴重貴重。

 

以上!名古屋を食メインで楽しんだ旅でした。名物カフェがたくさんあるので、またカフェ巡りに行きたいな〜。カフェをたくさん巡ったからか、本をしっかり2冊読み終わったのも嬉しい。コーヒー飲んで本読んで美味しいもの食べて歩いて、思いのままに過ごせたよ名古屋。

ゴールデンウィークをのんびり過ごした週間(4/29〜5/5)

4/29

夫とかき氷を食べに行き、美味しかったけどすっかりお腹が冷えてしまった。スイーツとしてのかき氷、大好きだけどお腹が冷えるから、もっと暑い夏に食べるべきかも🍧

その後は本屋に行き、カフェに行って本を読んだ日。「なぜ働いていると本が読めなくなるのか」を読了。読書というよりも労働についてまたまた考えてしまった。休みなのにね...。

昼はキムチチャーハン、夜は鶏肉のトマト煮込みにサラダを作ったから、自炊が捗っているぞ。よしよし。

f:id:nattougohan8:20240430122655j:image

 

4/30

いつもの友人とコナン映画を見に行く日。今回も相変わらず見応えがあること...。アクションシーンが毎回予想を上回ってくる。このキャラいい声だなあと思っていた声が案の定好きな声優さんだったのでテンション上がった。

映画終わりに友人が買ってくれたシャンソン・エシレを食べられてまたまたテンションが上がった〜!いつも売り切れているから買えなくて念願なんよ。めちゃくちゃ食べにくいけどバタークリームが流石の美味しさでした。

都会っぽくビルの屋上で食べる

 

5/1

1日だけ出勤する日。出勤してる人も少ないし電話もならないので平和だった。羽織る用にZARAで18歳の時に買ったカーディガンを持っていってみたら、まだまだ現役で驚く。暖かいしオシャレだし最高じゃないか。ファストファッションってガシガシ使うと色褪せたりヨレヨレになったりするけど、たまーにやたら長持ちするのがあるんだよな〜。しかもこれセールで1000円くらいで買ったのにすごい。

 

5/2〜3

名古屋旅行へ行く。

 

5/4

朝はいつものように走るとすっかり初夏の天気で暑かった〜。今ぐらいまでが気持ちよく走れる天候だ。昼は名古屋で買ったお土産たちを食してまだまだ旅気分に浸る。食後に窓を全開にすると風が入ってきて、その風にあたってゴロゴロするのが気持ち良過ぎた。干したばかりの布団の上で、夫が気持ちよさそうに寝ていた。平和な一日だ。

 

5/5

連休の食欲大解放により、体重がここ最近の最高体重にのってしまったので制限する日。とりあえず朝兼昼はお土産のエッグタルトのみ。昼からは出かけて、これまた人気のエッグタルト屋に並んで2個目のエッグタルトを食す。NATA de Cristiano、こじんまりしてるけどパイ生地サクサクで美味しかった。

持ち帰った足で公園で食べる

エッグタルトしか食べていなかったので、早めの時間にいつものハンバーグ屋さんに行くと空いていて快適だった。食事量と時間は制限しているけど、脂質も糖質もたっぷりな食事をしているのが分かるな。

どんよりした気持ちになりながら連休突入した週間(4/22〜28)

4/22

しれっと4月からふられてる?仕事の締切がやばいことに気付いて、慌てて取り掛かる。自分で締切を管理していかなきゃ誰もどうにもしてくれなさそうだから、気を引き締めねば。しかし、仕事上でのコミュニケーションもアウトプットもガクッと減ったから、どうしても仕事がつまらなくて嫌だなあ。

 

4/23

自分の言葉足らずで伝わらないことにイライラする日。仕事で、先方から送られた文書を確認した後、"これはもう終わらせていいですか?"と聞いたら、それちゃんと確認したの?という聞き方をされたので、なんだよ、という思いに。前段をすっとばして聞いたからなんだけど。前も、経緯を伝えるのを端折ってしまってこんな経験したんだから辞めよう。

 

4/24

寝ている時間に仕事の電話がかかってきていたことがわかり、嫌な気分になる。前ほどは嫌じゃなくなったし、電話の向こうの人の気持ちも汲むことができるようにはなったけど、やはり嫌だな〜。しかも、出てないことで罪悪感もわいてくるから、いや、本当嫌だな??

ゴールデンウィークの休み、一泊で急遽お出かけに行くことにしたから楽しみ😊うふふ。

 

4/25

気が重かった飲み会を無事完遂。仕事を大してしていない・できていない自覚のある飲み会ってなんだか居心地が悪い。自己紹介、もっと緊張してあんまり喋れないかなと思ったけど、割とすらすら言えてよかった。

 

4/26

わーい連休始まるぞー!ということで定時退勤しようとホクホクしていたが、なんだかんだ時間内に終わらず1時間程残業して退勤。終わって夫と近所の町中華で好きなものを好きなだけ食べ、カラオケに行って思い思い熱唱をした。居酒屋に飲みに行かずに、高校生みたいな過ごし方をするのにハマっている。夫との時間はとても居心地いいし楽しいけど、職場の人との関係が薄くなって寂しさもある。

 

4/27

朝から走る走る。気持ちよくなって12キロも走った。帰ってシャワー浴びた後のプロテインの美味しさよ。この日は絶対に絶対に部屋を掃除しよう!と決めていたので、部屋をせっせと掃除する。水回りや床がとてつもなく汚くなっていたのに、忙しさにかまけて掃除していなかったからストレスだった。気合いを入れて掃除したらめちゃくちゃ気持ちいい。連休、出かけるにも混むしお金も高いけど、気候は良いから掃除するのに最適ということに気付いた。

掃除後はご褒美に、大好きなロシア料理に行こうと決めていたのに、生憎の満席で行けずに涙。良さげなカレー屋さんに入って美味しくカレーを食したけど、行きたかったなあ...。

 

 

4/28

仕事の勉強をちょこちょこ進める。平日にあんまりできていないから、休日にまとめて進めたけど、毎日少しずつやる方がいいんだろうな。ずっとやりたかった洗濯機の掃除を合間にできたからスッキリした。勉強も飽きたので、近所の図書館とカフェに行き、本を読んだり紙の日記を書いたり。一人で行き慣れたカフェに行くと、周りに気を取られずにめいいっぱいボーッとできていい。

 

反省と食べ過ぎをくり返す週間(4/15〜21)

4/15

なんだかだんだん仕事が終わらなくなってきたので、まあまあ残る。突然降ってくる仕事を拾いまくりすぎた。自分に関係あるものしかやらず、綺麗に仕事を終える人に、うーん?と思ってしまう。帰ると作り置きが大活躍していた。ソトアヤムが夫に大好評だったので良かった。野菜もたくさん入ってるので栄養価も高い。やはり平日用に作り置くと後々の自分が助かる。

 

4/16

少しずつ勉強をしている。最近自分の理解の速度が落ちていてほとほと嫌になるから、せめて勉強は続けねばなあ。反省するばかりじゃなくて自信を持つ。

 

4/17

朝から自分のミスによる指摘をされて、しかもその言い方が"こいつマジかよ"みたいな言い方だったんで凹んだ...。完全に自分のミスなんでそうなんだけどさあ。仕事のできる人が時たま見せる、出来ない人への、冷たくて配慮の欠けた物言いにいつも傷ついている人生。

 

4/18

前の部署の人たちと飲み会。今の部署はホワイトで早めに帰れるけど、そこまで濃厚な関係にならなさそうなんで、その点よかったなあと思うなど。離れてみてわかるよさ。韓国料理をたらふく食べたら、即体重に反映された...。ほんっとうに歳を重ねるにつれて痩せづらい。食べたらすぐ太るのに食べなくても変わらないってどういうこと???

 

4/19

日々無能感を噛み締める出来事があるから、なんだか自己肯定感が鰹節のように削られてきた。うすーく自分の出来なさに傷ついているけど、改めて思い返すと、分かりにくく伝えられていたり、そりゃあ経験してないとわからないよね、と納得できるんたけど。

咄嗟に自分が悪い!と思い込んでしまうから、その癖をやめたいなあ。自身の無さがさらに仕事の出来なさにつながっている気がする。

 

4/20

すごく充実した日。この1週間、仕事にうじうじしまくっていたけど、それを巻き返すような日だった。まずは、久しぶりに朝ランを実施。1.5ヶ月ぶりに走って汗を流したら、身体が鈍っていたからキツイけど、やはり達成感があるからやめられないなあ。こないだは桜が咲きかけだったのに、もうツツジが花開いていたよ。

f:id:nattougohan8:20240421145325j:image

昼からは友人と待ち合わせて、まずは横浜の水信パーラーに行く。横浜のフルーツといえば水信、と言われるくらい歴史ある有名なお店。持ち帰りでフルーツは買ったことあるけど、パーラーは立ち寄ったことが無かったから、行きたかったんだ。悩んだ末に数量限定のバナナパフェを頼む。

f:id:nattougohan8:20240421150204j:image

お美しい...。もう芸術品のような佇まいに天晴れ。バナナは勿論、パインアイスやパウンドケーキまで入っていて、色々な味が楽しめた。店内の装飾もとっても可愛い。草花模様が壁やテーブルマットなどに沢山敷き詰められていて、それがなんとも可愛いくてテンションが上がった。

夕方から、友人が誘ってくれたジャズライブに行く。知り合いが出るから!と誘ってくれたライブ、最初はどんなもんなんだろうと全くのノー知識で行ったけど、結果めちゃくちゃ楽しかった。食べて飲むのは想像できたんだけど、音楽にあわせて踊る大人たちがなんとも楽しそうで、私まで楽しく気持ちよくなった。明らかに自分より歳上の方々が、カジュアルだけどパリッとした服装で、心から楽しそうに社交ダンスを踊る姿はとてもとても格好よかったです。ああいうのが大人の嗜みなんだな...。遊びをわかっているというか。なんだか新しい違う角度からの目標ができたな〜。

 

4/21

昨日の疲れで昼まで寝るかと思いきや、中途半端な時間に起きてしまったので、仕事関連の勉強を少したけやる。久しぶりに勉強すると、以下に自分が大人になって勉強してなかったかがわかる。うう。

朝からドーナツにカップ麺、昼はカフェでグラタートースト(とても分厚い)、夜は唐揚げの黒酢あん定食と食べまくった。最近ダイエットをするぞと思っていたのに、食べすぎなんだよなあ。

f:id:nattougohan8:20240421225646j:image

今日は久しぶりに"凪のお暇"を読んだ。ああ〜やはり面白い〜親とか田舎の話とか重い〜しかし心当たりがありまくるぞ〜。凪のお暇って、自分の言動や考え方を言語化してハッキリと認識している人が多いから、ハッとさせられる言葉が多い。

結局体裁だけ整えて
一人でわかった風に畳みかけて
きっとこの映画を私は何度もくり返す
もうそんな自分に飽きたのに

この言葉、まんま私じゃないかっっ...ううっ...と急に心に刺さった。油断していた。何事も、表面だけひょいっと取ってわかった気になり、適当に終わらせようとしている自分への戒めだ...。

凪のお暇は、めでたしめでたしで綺麗に終わらせないぞという意気込みすら感じられる。慎二、可愛い彼女と理想的な結婚生活を思い描いていたのにまさかの展開で、さすがに不憫で笑う。

仕事との距離に悩む週間(4/8〜14)

4/8

今日までに出す各種手当系の届けをせっせと作成していたら、大して仕事は進まずに終わった。急ぐのか急がないのかもよくわからない仕事が多い。同じ時期で異動してきた子はさくさく仕事を進めてるから焦るんだよー。けど早く帰れというプレッシャーが強いから不完全でいつも帰る。うーん。

 

4/9

必要以上に仕事をして、誰々が仕事をしていない等の文句を言えるようになって、やっと仕事をしている感触がある。仕事との距離をとらなければならない。

 

4/10

仕事。周りがわかってるのに私だけ理解が遅くてわからない現象があり、毎度ながら浅めに傷つく。はあ。帰って久しぶりに紙の日記を読み返した。紙だと変な広告も入らないしパラパラと読み返しやすい。去年の今頃どうだったんだろうと読んだけど、4月は大して書いてなかった。しかも、土日ばかりに書いていて、平日について書かれていなかった。ただ、自己反省がひたすらに綴られていた。

 

4/11

このままだと自己否定の日記に終始しそう!私だけ異常に畑違いの仕事になるんだから、もう仕方ないと割り切る!ただ、それに甘えないようにだけするぞ。今までのお褒めの言葉になんとか背中を支えられている。皆んなどんどん褒めてくれ。

 

4/12

夜、久しぶりに前の部署で一緒だったメンバーと小規模で飲み会。やはり異動してよかった...と思うほど忙しそう。そして、まーたいらないことを言ってしまった。飲み会後、いらないことを言った...と一人反省会を毎回してた過去を思い出す。最近なくなってきたと思ったのに、また同じことをしてしまう。何を言ったかというと、周りの人をジャッジするような物言いをしすぎてしまった。

 

4/13

うっすら風邪っぽくて鼻水がとまらない。夜は前の部署のこれまた違うメンバーで、早めに飲もう〜と言っていたので行くか悩む。けどそこまで咳もでず、出かけるのをやめるほどではない微妙なレベルなので、予定どおり出かけてダラダラ飲む。なんだかんだこの日も楽しかったんだけど、別に反省もしなかったんだけど、飲み会の出費が重なっている。その出費が、自分として高いな、と思うようになったので、行く頻度を抑えなければ。

そういえば、ROPEとコラボしたレスポのバッグとポーチが届いていた!去年のひとりっぷで買えなかったシルバーレスポに、どうしても未練があったので迷わず購入したのだ。これからの暑くなる季節にシルバーはピッタリだね!ポーチは旅行先で使おうと思ってる。使うのが楽しみだ。

f:id:nattougohan8:20240415002643j:image

 

4/14

鼻水が悪化している。うう。安静にするためにスーパーと本屋に行く以外は家でゆっくりしていた。久しぶりに家で本を読んでそのまま寝落ちしたら、なんとも気持ちいいことよ。春眠最高。外は晴れててお出かけ日和だけど、こうして家でのんびりするのも気持ちいいね。

夜は久しぶりに平日の作り置きを作った。バリ島で食べたソトアヤムというスープが大好きだから、家でも作ろうと計画していたけど、微妙に食材を書い忘れた。けど、読んでいた本で、レシピどおりの食材じゃなくても、冷蔵庫の残り物で意外に代用できるんだ、と書いてあったので実践したら、あっさり美味しくできた。残り物を上手く活用したら自己肯定話も上がってよい。

これまでとのギャップに戸惑う週間(4/1〜5)

4/1

部署でお世話になった人に挨拶をしようと思ったけど、初日から早速バタバタしててタイミングを逃してしまった。とほほ。こうして、うっすら情がない人として見られるのが嫌だなあ。新しい部署はほんっとーに今までの仕事と180度違うので全くわからない。やばい。

 

4/2

仕事、相変わらずよくわからない。よくわからないまま進めているのがすごいストレスだから、せめて事前勉強はしよう📖けど、前の部署よりも、人と忙しさにおいて、全然落ち着いているので、こ、これでいいんだろうか...という違和感。気づかない内にワーカホリックになっていたのか!

 

4/3

よくわからないまま進めているけど、なんとなくわかったこともある。亀のような速度で前進🐢今の部署は、"できる人が"、"無理せず"、働いている、という雰囲気だから、ついていかねばなあ。本当、異業種転職と同じだからな。

 

4/4

仕事帰りに本屋に寄って、久しぶりに雑誌を買った。雑誌、一過性が強いし大きくて嵩張るからなるべく買わないようにしてるけど、電子は味気ないし、何より紙面が小さくなるから絶対紙で読みたい。なのでたまに買っちゃう。何気なくソファに座って雑誌をパラパラ捲る時間が、贅沢に感じられて好きなんだ。

 

4/5

仕事、何もわかってないけど余裕はあるからこれまでとのギャップに違和感がある。なんか、落ち着かない...。これはまたどこかでまとめよう。金曜夜は毎週同じ部署の誰かしらと飲みに行っていたけど、今の部署はそんな様子はないので、大人しく自宅に帰った。早く帰ったら帰ったで落ち着かないから仕事の勉強でもするか。

 

4/6〜7

弾丸草津温泉の旅。気が向いたら別で出す。

やたらセンチメンタルになった週間(3/25〜31)

3/25

4月から全く別の部署に行くので、その異動先で引継ぎをしてもらった。全く門外漢のことをやるので不安でいっぱいだけど、早めには帰れそう。よかった。

 

3/26

相手の土俵で戦って自ら不利になりがち。自分の土俵にこさせなければいけない状況なのに。うーん、そう考えると人を巻き込んで協力してもらうって私にはできないなあ。年度末なんで早く今の自分の業務終わらせなきゃなのに、人のペースに巻き込まれすぎている気がする。もやもやした言葉や気持ちを紙に書き出したくなってきた。

 

3/27

夜は今の部署の飲み会。仕事が終わらなすぎるのと疲れてるので一次会で帰ったけど、二次会も行けばよかったな!なんだか、明確な目的がないのに行くのが恥ずかしかったんだよな。話したい人がいる、盛り上がりたい、とかじゃないのに、行きたいのかよくわからない、皆んなが行く流れに流されるまま、受け身な態度で参加してると思われるのが、なんだか嫌だった。自分の意思がないように見られるのが恥ずかしく思ってしまうこのプライド、なんなんだろう。

 

3/28

終電近くまで仕事。流石に疲れて笑えない。年度末の引き継ぐ仕事が満足に終わらず、発狂しそう。今の部署も最後になるから、なんだか寂しくなってきた。色々あったなあ...。今は慣れた業務でそれなりに評価されてるけど、次は全く新しい仕事だから勉強せねばなあ...。

 

3/29

今の部署で関わってた人たちが、かわるがわる挨拶きてくれて嬉しい。こういう時に挨拶きてくれるって本当大事だなあと社会人10年目にして改めて思う。節目節目の挨拶できる人は人間ができている気がする。軽視して適当に済ませていた自分を恥じちゃうね。Twitterでふと流れてきた、この最後のムーブで仲良い風に振る舞って距離感間違える、というツイートにめちゃくちゃ共感した。やたら寂しくなって親しげになっちゃうよね。皆んなそうだと思うとホッ😌

 

3/30

朝はたっぷり寝てから、昼から自分のデスク周りの整理と残務処理のために休日出勤。晴れてて暖かいから、街には人が、公園には花見客が溢れかえっていた。そんな浮かれた人たちを横目に出勤して、残務処理とデスク周りのお片付けをダラダラする。今の部署に来て残しといた方がいいかな〜と思ってた書類がわさわさ出てきて、懐かしくなった。実際は使わないのにね...。色々あったけど、投げ出さずに頑張ったなあ自分。感傷的な気分になりながら片付けを続けていたら、終わったのが20時近くになっていた。いつもの仲良しの先輩も出勤していたので、そのまま飲みに行き、自分たちの頑張りを労いあったり、今後の行く末を心配したり。こうして飲みに行くことも減るんだろうな。

 

3/31

横浜大さん橋で開催されたチルクラシックというJ-popを流してリラックスしながら聴けるクラシックコンサートに参加。さくらや春の歌中心に聞いたから、またまた感傷的になってしまう。春の歌は、心の柔らかい部分に真っ直ぐ入り込んでくるから油断してた。演奏者たちの後ろの壁が大きな窓になってて、そこから入ってくる景色がいやによかったなあ。

f:id:nattougohan8:20240402084255j:image